読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無縁墓と墓じまい

都心部や地方を問わず、ここ5年の無縁墓の増加に伴い墓を処分したいという、都会へ出た門徒さんの依頼が増えている。高齢化、少子化、跡取りがいない等々。

門徒の墓石屋さんに依頼する新規の墓建立は1割にも満たない。残りの9割以上が墓じまいだ。墓じまいを依頼されるのは常識人であろう。寺や田舎の墓所に生家の墓があってもお金がかかると知らんぷりを決め込む人もいる。珀琳寺の場合、墓所の借地料も頂いていないし、管理費もない。もう一度契約の巻き直しを考えている。珀琳寺住職

高さ210cm程のお墓(墓じまい前)

f:id:hakurinji:20150523174654j:plain

f:id:hakurinji:20150523175345j:plain