読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

客殿瓦吹き替え2日目

夜中に雨、工事が出来るか心配したが、1日曇り。掃除と下地作り、一部瓦を乗せる事が出来た。今回は総代さんと相談した結果、島根の石州瓦に決定。能登は小松瓦、三州瓦が一般的だが、小波瓦工業の若い社長さんの強い勧めで。瓦を焼くいい粘土が無いそうです。珀琳寺住職

f:id:hakurinji:20150829191544j:plain

f:id:hakurinji:20150829191628j:plain